システム開発系
 

Works U(Web Application)

インターネットの技術を使った業務システム
2.-1WEBを使った仕事の発注
パーソナライズドメール、パーソナルデスクトップ、WEBのフォームを自動生成。
受取るデータによってデータベースのフォームをサーバー側で自動生成し、プログラムによりメールの文章・送信をコントロールします。
XTCの技術の結晶の1つ!
登録者情報データベース(Access)からテーブル情報を自動的に抜き出し、WEB画面で検索条件を入れる。すると、抽出された人にメールが自動送付される。 1.条件検索 発注者がプロジェクトの登録をして、依頼者条件も登録すると登録者情報から検索する。

下記のURLをダブルクリックしてください。
2.条件に合う人のみへメール発送 ユーザー側は、ブラウザーとメーラーを持っているだけで、特別な操作は要りません。
条件により選抜された人のみに仕事の依頼メール(パーソナライズド メール)が送付されます。
メール内には自動生成された個人別URLが表記されています。

個人別のデスクトップ画面。
3.パーソナルデスクトップ  個人別のURLを開くと認証画面が出てくる。パスワードを入れると、個人別のパーソナルデスクトップが開きます。
 そこでは、その方の「現在受付中の仕事一覧」や、「過去の仕事実績」、さらには、「経費の精算請求」や、「過去の請求実績」など必要な情報を引出したり、書き込んだり、自在にできます。
 ダイヤルアップ接続という環境が多いことを考慮して、メールでダウンロードして、接続を一旦切って、じっくり内容を確認してから応募もできます。

    
Copyright (C) 1999  XTC Japan,Inc.  All rights reserved.
更新日 : 2007/01/10 .