システム開発系
 

Works T(Office Application)

データベースを使った業務システム

2.フィードバック葉書 定性分析System

商品に添付されている、アンケート葉書を分析して、
新商品開発に役立てたい。仮説検証のツール!

ACCESSによる葉書と同じフォームの入力画面
 お客さまは家庭用品のメーカーさん。デザイン・価格等競争の厳しい業界です。新商品の開発にも勿論力を入れています。
 商品につけているフィードバック葉書から満足度、問題点を探し出して、改良。開発のヒントを探ろうと日夜努力していらっしゃいます。

定量情報については、グラフ化すれば、その傾向を知ることは出来ますが、定性情報は、人工知能を使って分析!?....
そんなことをすれば、何億円もかかってしまいます。

EXCELのシートを利用して
そこで、アイディアで勝負のXTCからの提案。Excelを使って、情報を整理してみませんかということ。それなら200万円弱で実現。

分析者が仮説を立てて、色、形などの適当なキーワードをキーワード入力画面に入力し、分析ボタンを押すと、そのキーワード毎でExcelのシートが生成され、そのキーワードを含んだ回答結果が展開されていきます。
そこで、フィードバックの傾向を確認して検証することができます。

    

Copyright (C) 1999  XTC Japan,Inc.  All rights reserved.
更新日 : 2007/01/10 .